ふるさと納税 還元率


ふるさと納税は、応援する自治体に寄付をすることにより、その地域の活性化のための施政の財源を確保でき、寄付をした人は、所得税・住民税の控除を受けることができるほか、お礼品を用意している地域の場合、地域の特産品をもらうことができるという仕組みの制度です。

そのふるさと納税には還元率というものがあります。ふるさと納税の還元率とは、寄付金に対してお礼品がいくらになるのかという比率のことです。還元率はお礼の品の金額÷寄付金額×100といった数式で求められ、還元率が高ければ高いほど大きなお礼品をもらったということになります。

例えば10,000円を寄付したとき、5000円のお礼品をもらったとき、還元率は50%になります。ふるさと納税の還元率は大体50%が相場となっていますが、地域によって50%以上の還元率になっているところもあるようです。還元率が100%を超えているところもあり、寄付以上のお礼品をもらうことができるところもあります。

寄付以上のお礼を送っていては寄付をする方と、寄付をもらう方の両方でウィンウィンの関係にならないのではないかと思われますが、高い還元率を実施している自治体では、お礼品のリピート購入を狙うといった目的もあるようです。

ふるさと納税では還元率が高い地域が人気があります。ふるさと納税のお礼品は変更される場合があります。ランキングサイトなどでふるさと納税の還元率のランキングが発表されているため、ふるさと納税を検討するなら、そうしたランキング情報を確認の上、検討してもよいでしょう。



|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|